コンパスグループ 100店舗達成のお知らせ

デイサービスの開業に役立つ!補助金・助成金について

デイサービスの開業に役立つ!補助金・助成金とは?

 デイサービスの開業には、物件にかかる費用や必要な備品などが多く、何かと費用を抑えたいと思うものです。そんな中、資金面で上手く活用すると助かるのが補助金です。具体的にどのような補助金制度があるのかをご紹介します。

試行雇用奨励金(トライアル雇用奨励金)

助成内容

職業経験、技能、知識等から安定的な就職が困難な求職者について、ハローワークや職業紹介事業者(※)等の紹介により、一定期間試行雇用した場合に助成するものであり、それらの求職者の適性や業務遂行可能性を見極め、求職者および求人者の相互理解を促進すること等を通じて、その早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。

トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)

人材確保等支援助成金

助成内容

介護事業主または保育事業主が労働者の職場への定着の促進に資する賃金制度の整備を通じて、介護労働者や保育労働者の離職率の低下に取り組んだ場合に助成対象となります。

人材確保等支援助成金(介護・保育労働者雇用管理制度助成コース)

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

助成内容

 生産性向上に資する人事評価制度を整備し、定期昇給等のみによらない賃金制度を設けることを通じて、生産性の向上、賃金アップ及び離職率の低下を図る事業主に対して助成するものであり、人材不足を解消することを目的としています。

人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

人材確保等支援助成金(介護福祉機器助成コース)

助成内容

 介護事業主が介護福祉機器の導入等を通じて、離職率の低下に取り組んだ場合に助成対象となります。

人材確保等支援助成金(介護福祉機器助成コース)

特定求職者雇用開発助成金

助成内容

高年齢者や障害者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して助成されます。

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

助成内容

「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、次の勤務までに一定時間以上の「休息時間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保し、健康保持や過重労働の防止を図るもので、2019年4月から、制度の導入が努力義務化されました。

働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

キャリアアップ助成金

助成内容

有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下、「有期雇用労働者等」という。)の企業内でのキャリアアップを促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

キャリアアップ助成金

両立支援等助成金

助成内容

職業生活と家庭生活の両立支援や女性の活躍推進に取り組む事業主を支援する制度です。

両立支援等助成金

最後に

当社のデイサービスは全国にフランチャイズ展開をしていますので、介護・デイサービス運営にご興味をお持ちの方は是非、下記までご連絡、ご相談ください。

リハビリデイサービス「コンパスウォーク」の事業内容はこちら

フランチャイズ加盟をご検討中の方

新規事業、業態転換をお考えの経営者様。異業種参入90% 撤退率0%のコンパスウォーク「フランチャイズ加盟をご検討してみませんか?」売上の約9割は介護保険料収益と、景気に左右されにくいビジネスです。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 メールでのお問い合わせ

 お電話でのお問い合わせ

048-657-8876

【受付】平日 9:00~17:00

FC加盟のご検討に

個別・オンラインも開催

関連記事

TOP